サーチエンジン 登録 Maruru Search
ACCESS RANKING**

スポンサーサイト**

--
--
--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっと見る!
ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
お好きなバナーをclickしてくれると、こはるが小躍りします(笑。

すごい良いらしいです。**

2008
07
07
Mon
tag: Diary
こんなもの↓を、体力仕事のこはる夫にせがまれました。

「ダイエットにもいいんだよ?」という夫の声に、
うかつにも反応してしまったこはる....
調べてみると、これがけっこう良いこと尽くめで
ますます興味をそそられます(笑。


いわゆるサプリメントなんですが、
主にジム通いをしている人が購入するものらしいです。
つらいトレーニングの後も、疲れが残らないとか。
脂肪の燃焼を助けて、お肌もツルツルに。  ですって^^(ほんとかなぁ)


.............。


仕方ない。買ってあげましょう。


ただし、こはるも一緒に試させていただきま~す♪


あっ。


昨日、「ライフへ電話」と宣言しておりましたが
日曜日のため、電話が繋がりませんでした(・Θ・;)
少々意気込みすぎて、いきなりヘタこいてしまいました...vv
スポンサーサイト

もっと見る!
ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
お好きなバナーをclickしてくれると、こはるが小躍りします(笑。
Loading


ヤマトさま。
(。'Д')。゚Д゚)。'Д')。゚Д゚)フムフム....。
最初から難しいことを聞かれるわけじでは無いみたいで
も少し安心しました。 よかったですw
やっぱり、和解を勧められるみたいですが
自分の気持ちの中に、「これまでなら。」というラインを決めて望みたいと思います。
やさしい判事さんだといいなぁ。。(笑


それから、そうですねぇ。
一般の方は、借金をしていること自体を隠す感じもありますし、
"裁判なんてもってのほか"って思っている方が多いんだと思います。
自分も以前はそうでしたが(照、カミングアウトしたことで
今まで、どんよりして先の見えなかった未来に光が差してきた気がします。


離婚調停は、家庭裁判所だったんですね^^;
こはる家の地域の管轄の簡裁は、家裁と一緒になっているんです。
なので、そればかりが目に入ってしまったのかもしれないですね.....(照。
裁判で聞かれたこと。
こんばんは、こはるさん。ヤマトです。

自身のアイフル案件は第一回口頭弁論期日前に和解が成立したため、答弁書は目にしていません。
簡易裁判所案件であれば続行期日も含めて、被告からは答弁書のみによる陳述が可能ですので、よほどの争点がない限り相手方の出席は無いと見てもよいでしょう。
裁判が始まって最初に聞かれたのは
「この訴状は自分で作成したのですか?」です。
大部分がネットからのコピペですが「ハイ」と答えました。
これは、無資格で報酬を得る事件が有るからでしょう。
続いて「被告と和解交渉は行っていますか?」
これも「ハイ」です。
その上で「被告からの答弁書に××万円での和解案が出ているが、折り合えませんか?」という問いかけです。
そこで「被告の提示した金額は過払い元金にも満たない金額で、数値的な根拠も示されておらず納得できない」と告げました。
「では、内容について司法委員の方と相談してください」
簡単にはこれだけ、実に1~2分です。
司法委員との相談とは、簡易裁判所独特の制度で、よくネット上で「和解攻撃」などと言われているものです。
まぁそこでも「納得できない」と告げたのですが、「次回までに和解できるよう被告と話し合って下さい」で5分。
その後、法廷再開で「裁判続行」となりました。途中の待ち時間を含めて10分程度です。
結局この裁判も、和解のチャンスと言われる第二回期日前に「ほぼ元金」と言う内容で和解しています。
勝手な推測ですが、最初からとても答えられないような質問はまず出てこないと考えてよいでしょう。
よく、借金は語られないと言います。また、裁判にしても一般の方の認識は「裁判所は犯罪者を裁くところで、裁判沙汰なんて恥」ではないでしょうか。
民事・刑事はフロアこそ別れていますが、地裁であれば同じ建物で同時刻に死刑判決が出ていてもおかしくありません。
簡易裁判所は刑事は罰金刑以下のものだけで、判事も司法試験とは関係なく選ぶことが出来ますが、下される判決の効力は些かの違いもありません。
あと、離婚調停は家庭裁判所です。
家庭裁判所というと、少年事件のイメージが強いですが、一般的には人事訴訟(離婚とか認知とか)が主な役割です。
調停が不調であれば家事審判という裁判になります。裁判は原則公開ですが、これはプライバシーに配慮され非公開です。
役に立つことは無いと思いますが、家事審判(離婚等請求事件)も裁判であり、答弁書のやり取りや、反訴といった知識は流用できます。
ヤマトさま。
お返事が遅くなってしまい、すみません;;
そうだったんですか^^ まったく気にしていないので大丈夫です♪
アイフルさんとのやりとり、詳しく教えていただいてありがとうございます。
こはるの所にも、"答弁書"なるものが届くんだと思いますが
ネット上のうわさですと、アイフルさんの答弁書は
「かなりの厚みで、ぎっしりと答弁が書いてある」と噂されていて
読みきれるかなぁ。とか理解できるかなぁなどと
不安になっている気持ちもありました。
その内容によっては、"準備書面"も用意しないといけないですし、
いろんなシチュエーションを考えながら
ひとりで、「あーでもない、こーでもない。」と思案中なのでございます(笑

でも、やっぱり期日直前になってしまうんですね....( ̄_ ̄|||)。

あまり焦らずに、法廷でわからないことを聞かれたら、
メモを取って「書面でお答えします」と言った方が良いですね♪

とくに、こはるの場合パニックに陥りやすいので注意が必要だとおもいます(笑


ほんとに・・考えてみると、もう10日も無いですね;;
まだまだ先だなぁ~。なんて思っていたのに。

それに、こはる家の近所の簡裁では
あまり"不当利得返還請求事件"の訴訟は無いらしく
傍聴することもままならない感じです。
("離婚調停"などが多いかな...)

こはるの裁判を見て、"不当利得返還請求事件"のことを
地域の方にも広く知っていただけるよう、がんばりたいと思います。
ちっとも恥ずかしいことなんかじゃないですもん^^


ヤマトさん♪
いつも、的確なアドバイスをありがとうございます。

なんだか冷静になれそうな気がします^^

ヤマトです。失礼しました。
こんにちは、こはるさん。ヤマトです。
昨日のコメント、「ヤマト」とすべき書き出しを間違えてしまいました。他意はございませんので、何卒ご容赦お願いします。

さて、今日は7月8日。アイフルとの第一回口頭弁論期日まで10日を切ったところですね。その後進展は有ったでしょうか?

ヤマトもアイフルとの取引があり、過払い金を返してもらっています。

10年以上前に完済があり、契約の分断が有る点なども同じで、当初の対応もこはるさんの案件とほぼ同じような流れでした。
(違う点は、支店からの連絡がなかったことくらい)

ヤマトの場合、期日の3日前に答弁書が届き、具体的な和解案も書かれていましたが折り合える金額ではありません。
和解案の内容は事前にこちらから連絡して聞き出しています。
その日までには、アシストセンターとは何度かやり取りし、幾分の減額を了承し和解の合意まで果たしています。

第一回の期日前としたのは手数料の還付のためで、アイフルは裁判上の和解でと言ってきたのですが、それならば相当額を上乗せしろ!で、あっさりです。

自身のアイフル案件は簡裁での提訴が可能な金額でした。
簡裁とは文字通り、簡易に裁判をするところで、極端なことを言えば訴状ではなく口頭で訴えを提起できるとあります。

ちょうど、ヤマトが簡裁に訴状の提出に伺った際に、隣で未払い賃金の支払を求める人と、裁判所の方のやり取りがありました。
最終的には、訴状のテンプレ用紙を渡して記入しているので、口頭での受理とはならなかったようですが、年14.6%を上回る遅延損害金の請求は認められないので、損害賠償とするようにとか、細かく指示が出されていました。

簡裁では続行期日も含めて被告は擬制陳述とすることが出来るので、第一回から相手方が出てくることはないでしょう。
答弁書もギリギリまで届けられず、期日か直前に初めて目を通すと言うことになります。

相手方が出てきても、こちらは素人。何を聞かれても「書面でお答えします」として、具体的内容に触れないのが無難。
あと、簡裁には司法委員制度があり「被告が和解案を出してきているので、和解してはどうか?」と執拗に言われます。
もちろん金額に不満があれば和解する必要はありません。

こうしたことは、既に彼方此方で見てきていると思いますし、何を今更ってところですが、やっぱりヤマトも最初の出廷は「手に汗握る」という感じでした。当日の順番は5番目くらい。損害賠償請求事件以外は不当利得返還請求事件。
でも、先に出てくるのは代理人で、ヤマトの順番まで本人訴訟はなし。え~そりゃないよ~ってなもんです。

何番目になるかは運次第。法廷は基本的に公開ですので一度見ておくことも参考になります。
ルパンさま。
こんばんわっ。
毎日暑いですね...。 体調など、崩さないように気をつけてくださいね♪
ジムは、私も以前から通ってみたいとはおもっているのですが...。
なにせ、飽きっぽいこはるなもので(笑 続かないんじゃ無いかとそればかり気になって、いまいち踏ん切りが付きません;;
それで、この「からだ燃える」で少しでも健康にww
な~んて、浅はかな考えのこはるなのです(笑。


それから、「ライフ」さんについて
先日、ネットを検索していたところ、偶然N太さんのブログを見つけたのです~。
本当にタイミングよく出会えた事が嬉しくて
早速リンクなども貼らせていただいてしまいました。
(いつでも読めるようにしたくって^^)


ルパンさんのおっしゃるとおり、
ライフさんの提示を見て、こはるが自分で判断しなくちゃいけないですよね。。。
更生手続きのことは、なんとなく知っていたのですが、
教えていただけて、本当によかったです。
BLOGを開設していて、よかったぁ~。と心から思った日でしたvv
しっかり、冷静に、おちついて、お話を聞いて。

「おっさん」に少しビビってしまいそうですけれど、がむばりますvv
こんにちは、ルパンです。

小生の仕事は軽作業とデスクワークがほとんどで、タバコの本数が極限まで増える不健康な環境です。
ですからスポーツジムってのにも興味があったりしますが、元来が怠惰な性格ですので通うところまでは行きません。

医学的な「初老」というのは40歳からのことだそうで、その年齢が目前に迫るヤマトで、しかも年上のカミさんが第二子を産んだときは「高齢出産マーク」みたいなものが付いていて唖然とした覚えがあります。
以前、健康オタクとも言える上司と一緒に仕事をしていたのですが「誰でも年齢を重ねれば健康を考えるようになる」って言っていたのを思い出します。

さてさて、ライフについては断片的な情報しかありません。2000年5月以前の「過払い」が無効というのはライフ側の論理に過ぎず、返還を命じる判決も多々出ています。

こはるさんのブログにリンクのある、N太の『どっちもどっち』の6月2日に詳しい説明が出ており、判決の一部を要約すると

1.継続されたカード会員契約に含まれる充当の合意も更生手続開始による影響を受けない。
2.過払金返還請求権は取引終了時に顕在化し権利行使可能となる。
3.利息制限法超過の高利貸付による利得の収受を容認することはできない。

こはるさんの書かれた取引期間を見る限り、1.2.の条件は間違いなく満たしています。

ただ、やはり裁判となると時間等の制約が出てきます。
どういった条件を相手方が提示してくるかで今後に影響が出てくると思いますが、焦りは禁物です。

日曜日ということで見事な「フライング」だったようですが、電話の相手は今までの「美しい女性の声」から、過払い担当の「おっさんの声」に変わります。
小生、性別が「オス」なのでさほどビビることもなく、若い女性と話す機会の少ない中年オヤジの寂しさのみを感じました。

相手の提示を見て「和解」とするか「提訴」に踏み切るかを判断されると思いますが、なにも慌てる必要はありません。
本当に焦っているのは貸金業者なのです。














管理者にだけ表示を許可する


05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



もっと見る!











edita.jp【エディタ】

あわせて読みたいブログパーツ





検索エンジン
The Search 検索エンジンThe Search カテゴリ
スカウター : 小春日和**
track feed


The Search 検索エンジン
ページランク

フィードメーター - 小春日和**
読者の滞在時間が見れる


freeRSS.net


**こはる家の借金合計額**


2008年8月22日現在


1,672,553円
(元金のみ)


>>内訳<<


【OMC*夫】
残債務:813,984


【レイク*夫】
残債務:816,882
8/22)全額返済
残債務:0


【JCB*こはる】
残債務:858,569


【武富士*こはる】
682,509
6/24)訴状提出済払停
7/24)取引終了
残債務:0
    
**過払い金返還請求**


2008年10月5日現在


約3,785,846円
(計算上の予定総額)



約3,165,918円
(返還確定の和解総額)



>>内訳<<


【レイク(完済済)*夫】
756,970


【アイフル(完済)*こはる】
551,597
6/9)請求書送付
6/16)訴状提出
7/17)第一回公判日
和解成立!!
(和解額:560000円)
8/29)入金予定日
8/12)入金確認
終了!


【武富士(取引有)*こはる】
747,990
6/25)訴状提出
7/24)第一回公判日
和解成立!!
(和解額:690000円)
10/17)入金予定日


【武富士(完済)*夫】
1,347,278
6/9)請求書送付
6/25)訴状提出
7/24)第一回公判日
和解成立!!
(和解額:1500000円)
10/17)入金予定日


【ライフ(完済)*こはる】
382,011
6/25)請求書送付
7/24)訴状提出
8/27)第一回公判日
8/6)電話交渉にて
和解成立!!
(和解額:415,918円)
8/25)入金予定日
8/21)入金確認
8/22)取り下げ書提出
終了!
    
  **お気に入りBLOG更新情報**


List Me♪


↑ping送信先::
http://www.blogpeople.net/ping/
    
    
      **cbist::**



Powered by cbist::
    
 **Pingoo登録ブログ生中継**



    
**TAGCLOUD**


    

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。